ジュエリンズの考える多言語教育について

私たちが子どもたちに伝えたいのは、
色々な言語を聴き、話し、表現することの楽しさです。

子どもたちにとっては、
色々な言語の音を耳にするのも楽しいし、
それらを話すのは、さらに楽しいものです。

それは、色々なジャンルの音楽を聴くことの楽しさや、
色々な歌をうたうことの楽しさに似ています。

その楽しさと素晴らしさを、子どもたちと分かち合いたいのです。


みなさんもご存知のように、
10歳くらいまでの子どもの脳はとても優秀で、
色々な言語の音を、喜んでラクラク吸収していきます。

そこで、ジュエリンズでは、
(1)複数の言語を子どもたちの耳に楽しく入れ、
(2)それらを発話し、表現する楽しさを分かち合い、
最終的には
(3)意思をちゃんと伝えられる、会話ができるレベルに高める
ことを目的としています。

そのため、CDや教材を通じて(1)と(2)を、
レッスンやセミナーやイベントを通じて(1)と(2)と(3)を、
実践していきたいと思っています。


これからは、日本と世界との距離がもっと近くなり、
今よりもっと様々な人たちが日本で暮らし、
もっと多くの日本の人たちが、海外で活躍するようになるでしょう。

そのとき、話せる言語が一つ多いだけで、
喜びや楽しみが100倍増える!と言っても過言ではありません。

世界には、自分の国の言葉、英語、近隣の国の言葉、
そしてもう一つ、…と、3〜4つくらいの言語を話す人もいます。

日本の子どもたちも、いいタイミングで環境と機会を
与えてあげれば、もちろんできます。


私たちは、レッスンやセミナー、イベント、教材、ツールを通じて、
色々な言語を聴き、話し、表現することの楽しさを、
子どもたちに感じてほしいと思っています。




やまざき こずえ、ジュエリンズ代表取締役
山崎 こずえ(やまざき こずえ)
ジュエリンズ代表 / 児童英語教師・中国語教師・日本語教師

1971年  神奈川県横浜市生まれ
1995年  一橋大学商学部経営学科卒業
2000年  中国(北京→上海)へ単身語学留学。4ヶ月で話せるようになる
2001年  上海の語学学校で日本語を教え(当時)校内一の人気教師となる
2002年  単身アメリカ・ヨーロッパへ。主にイギリスに滞在
2003年  帰国後商社に勤務し、海外貿易と通訳を担当
2005年  ジュエリンズ設立。社会人向け語学スクールを開講
2007年  東京の大手英会話教室で児童英語教師としての経験を積む
2009年  小学校英語指導者資格取得
2012年  横浜市保土ヶ谷区に子ども英語教室・中国語教室を開講
2015年  英国BTECチャイルドマインダー資格取得

教室や保育園、小学校などで子どもに語学を教えるほか、
教材の制作や執筆・講演などの活動も積極的に行う

※なお、「山崎」の「崎」の字は「」が正しいので、印刷物ではそのように表記しておりますが、ネット・メール等では文字化けすることが
  ありますので、ここでは便宜上「崎」の字を使っています。予めご了承ください。